一度はまるとやめられない?!苦しく楽しい趣味!

一度はまるとやめられない?!苦しく楽しい趣味!

私が10年以上前に出会って、今もすっかり夢中になっているのはマラソンです。

 

 

20代後半に転職した会社で、半強制的に大会に出されたのがそもそものきっかけです。

 

 

当初は苦しいマラソンなんてわざわざお金まで払って、どうしてやらなきゃいけないの?!と不満タラタラでした。

 

 

 

ちょっと走っただけでも動悸が激しく、死ぬかもしれない〜というぐらい走れなかったのですが、負けず嫌いな性格もあり、それなりに努力してしまいました。
初めて出場した10qの大会で、思ったよりも好成績が出てしまい、もっと早くなりたい〜と思ってしまってから今に至ります。

 

 

現在は主婦で強制的に走らされる訳ではないのに、フルマラソンを走るぐらいはまってしまいました。

 

毎日ではありませんが時間さえあればランニングをしており、四十路近い今も年々タイムが伸びています。

 

マラソンは本当に年齢は関係なく、私より年上の人でも早い人が山ほどいます。
それだけ努力したことが結果に繋がるので、このやりがいが癖になってしまうのだと思います。

 

 

そして今では3日間も走れない日が続くと、ものすごく退化した気持ちになり、常に走れる体を維持しなければ〜とストイックになっています。

 

 

なので楽しい趣味ですか?と聞かれると答えに詰まる部分もあり、天気が悪い時や体調が悪い時などは、しんどい時もあります。

 

 

 

ただ走り終わった時は、今日も頑張った〜と自分に納得できます。

 

 

これからも元気な限り、向上心を持って続けていく趣味だと思います。

 

 

そしてマラソンはどんなに練習していても、大会などはやっぱり苦しいものですが、ゴールした時の充実感は走った人だけが得られる快感です。

 

 

とても素晴らしい体験になると思うので、もっと多くの人にマラソンの良さを知ってもらいたいと思います。